2017/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


こないだ、といってもだいぶ前だけど、GT隊長が折りたたみ自転車を見たい、というのに付き合って以来、私も折りたたみ自転車が気になるようになって、なんだか欲しくなってきてしまっていたのだ。

隊長はだいたいどこの自転車店にある、ブリジストンのヤツを気に入っていて、いいんじゃないと思っていたのだが、家に帰って調べ、何個か店を回ったり、ネットで調べたりするうちに、いろいろ判ってきた。
折りたたみ自転車はその機構に特許があるので、海外の有名自動車メーカーの名前で出ていても、DAHONというメーカーのOEMだったりするとか、知る人ぞ知るとても高級なものがあること、小径のタイヤでも、ちゃんとしたものはちゃんと進むということ、などなど。。。

イオンでは1万くらいから売っていたりする。ナシだな。
でも、ちょっと乗りたいだけなのに10万overも無いよなぁ、などといろいろ考えながら、結局、DAHONのMuP8を買った。
なんとなく硬い感じ?の乗り心地。まぁ、自転車自体が久しぶりなので、そんな感じがするのだろう。
せっかく買ったのだから、部屋の飾りではなく、活用しなくては☆

めがねを新調した。

「ウェリントン」スタイルのが欲しくって、急に思い立って購入した。
JINSのエアフレームというシリーズのやつで、うたい文句のとおり、軽いし、柔らかい。

ウェリントンって、上手く行けば、ジョニーデップだけど、失敗したら、仲本工事!!
近頃若い男性でよく見かけるんだけど、女性はそんなに見かけない。
それでも、モテようとか全く考えなくなった今、なんか挑戦したかったのだ。

今回のめがね、エアフレームが正解だったようで、長時間掛けていても顔が疲れないし、レンズ面積が広いので、視野も広くて違和感が少ない。
それで、肝心の見た目は、というと、これも周りからは「似合っているよ」、「おかしくないよ」と言われた。ま、たとえそうでなかったとしても、このダサ具合が、個人的に楽しくてしょうがないのだが、あんまりヘンにならなくて、逆に残念だったりする。

それで飲み会で、周りのものにかけてもらったのだが、これがこれが、老若男女、みんな良く似合って、全くおかしくないのだ。
おっさんだけど顔立ちの整ったSBさんはほっそり見えるし、アメリカンのJさんはまさにスーパーマンのクラークケントだし、小池栄子風のMRさんも全く違和感なし。
ひょっとして、これって、誰もがそれなりにオシャレな感じに見える魔法のめがねなんじゃないのか?なんて思ったりして。


オメー、いったいいつ料理すんだよ!!って言うくらい、大した料理していないくせに、staubの鍋が欲しくて買ってしまった。万札が飛んでいった。

重い系ホーローの鍋で有名なのがルクルーゼで、わりと何処でも売っているんだけど、同様のホーロー鍋でもルクルに比べるとstaubは若干マイナーで硬派なのだ。

青い鍋があってねー、なんか欲しくてねー。
それで、ちょっと前に買ったんだけど、大したもの作って無くてねー。

それでもこの鍋で炊いたご飯はちょっと感動。
大して高い米じゃないのに、粒が立ってて、目からウロコだわ。
まだ、観賞用の鍋で、元は取れてないので、いろいろ料理しないとなー。


新年、雑貨屋で値下げされていた、雪だるま?の抱き枕?。マイクロファイバー素材でとっても柔らか。どっちにしようか迷って、決められなくて、どっちも買ってしまった。

片方だけ残すのが、なんか可哀相だったんだもの

驚いたのが、雑貨屋に、この二人が一緒に入る巨大な袋があったこと。いいオトナが大きなぬいぐるみをもって歩いているのを見つからずに済んだ。


ついでがあったので、この度オープンしたユニクロ、名古屋栄に行ってきた。
トンでもなく混んでいたが、夜になってそこそこ人出がひいてきたところを突入した。

通常のユニクロとどう違うのか、あの混雑ではイマイチよくわからなかった。
新規オープンセールということで、普段、栄近辺で見かけるような客層とは明らかに違う人種がパラパラといて、ユニクロはおしゃれな栄の店舗でもそういう人らが今後もターゲットに入るのかな、とちょっと気になった。
ちょっと観るだけ、のつもりが、ジルサンダーとのコラボ、+J よりブラウス1枚と、ヒートテック2種類と、ババシャツ代わりのトップスを購入。
通り道なので、今後もちょくちょく見に来ることになると思う。 


東京方面出張で会議が思いのほか早く終了。KNに飯食わない?と連絡を取るも、今日は忙しくて早く終われそうに無いとの事。よって、IKEA港北に寄ることにした。
初めてではないので、シャトルバス乗り場とか、館内の手順や配置も記憶に残っているので、それほど沢山の時間が無くても買い物できるだろうと思って。

IKEAに到着するとまずは腹ごしらえ。
2Fのレストランのメニューは相変わらず変わり映えしなかったので、前回と同じく、野菜のカレーとサラダバーをチョイスした。前回と違ったのは、平日にも関わらず、ギターとヴォーカルの組み合わせで、生演奏をやっていたこと。
素人っぽい身なりでしたが!!、ライブの内容はそれなりに質も高く、ボサノバ系やJAZZ系のかる〜い楽曲が場の雰囲気に自然になじんでいて、たかだか1000円くらいの食事で、ライブも付いたら、コレだけでも来る甲斐があるかも。。。などと思いつつも、それほどは時間が無いため、雑貨を漁りに退散した。
相変わらず、店員の教育レベルは低いが、徹底したローコストだからそこを期待するのは間違っているのだろう。
カワイイ小さなランプや、小さい収納ケース、ろうそく置きなど、母親へのお土産も含めて何点か購入した。やはり安いね〜。クルマで来ていたら、きっともっと沢山いろいろな物を買ってしまうだろうけど、電車乗らなきゃならないからね。
じゅうたんが欲しかったなー。


もより駅の駐輪場が5月から有料になるとのことで、置きっぱなしにしていた自転車を取りに駐輪場に出向くと、タッチの差で移動されたよう。放置(盗難!?)自転車!?として私の元に来て数ヶ月、短い間の付き合いだったのお、と収容先まで引き取りに行くことはないだろうと思っていたが、帰り道、よくよく看板を読むと、ちょっと離れた駐輪場まで一時移動らしい。猶予措置であろう。よかった、よかった。てくてく歩いて探しに行く。
正直、付き合いが短いので、古ぼけていて、ありがちなシルバー色の特徴があまりない自転車なので、たくさんの自転車の中から探し出す自信がなかった。が、しかし、思ったより自転車の数が少なかったのもあって、"荷台の端が折り切れている"、"施錠していない"、自転車を発見することが出来た。
また会うことが出来た★


浴用の石鹸がなくなったので、新しい石鹸を調達しようとウロウロした。正直、入浴が億劫になるタイプなので、石鹸ぐらいはいいにおいのヤツにしようと。
それで行き当たったのが『LUSH』だ。
店から発せられる恐ろしいほど強烈な甘い香り、ヤケに積極的な店員、ケバい店構えなどなど、全体的に受け入れられなくて、若い女子でよく流行っているなとは思いつつも、一度も足を向けたことがなかった。
ビンゴの景品でここのバスボムをもらい、それについていた説明書を見たら、意外にも(あんな強い香りと、激しい色にもかかわらずだよ!!)自然派を歌っているのだ。なら一度試してやろうではないかと思って。
石鹸を2種類購入。意外と高価だ。とりあえず使ってみようと思う。

お店の山積みと思うと、カケラになってしまったにもかかわらず、私の部屋で柑橘系の香りをガンガンに発している。。。

しまむらって、以前から郊外に行くとあちこちにあって、ローカル衣料品店という外見であることは認知していた。また、今のトレンド、成功しているマーケット戦略として日経ビジネスとかで結構派手に記事になっていたりするのを何度か目にしていたものの、実際に店に足を運ぶことはなかった。そんななか、母親の薦めもあり、今回初めて実家近所の"しまむら"に行ってきた。
ユニクロにも共通するんだろうけど、以前の"安かろう、悪かろう"の認識は今やもうあてはまらなくて、安い割にはソコソコだよねと、世間の評判も然るべしという感じ。廉価ながらトレンドを押さえているという感じは確かに受け取った。
私は、さすがにアウターは買わなかったが、家着用に派手なキャラクター物のスェットパンツを購入した。なかなかカワイくて満足じゃ。
タオルや、クッションなどのインテリア系も一部フランフランにも負けないようなカラフルでオシャレなものがあったりで、よう頑張ってるという感じがした。

春色ボーダーのepiceのストールが売っていて、ちょっと出費だったけど、あんまりきれいな色あいだったので買ってしまった。これでepiceは4枚目だ。
冬物のウール素材のものと思えば安いけど、やはり高い。
高いながらepiceはとても人気で、シーズン頭に買わないと売切れてしまうことが多い。ヤフオクでは、ジャーナルやシップスなどのセレクトショップのカタログに載ったものや、繊細な花柄のものなどは定価越えを起こしており、明らかに転売目的で買占めしている人がいるようだ。
輸入物なのでショップによって値段が異なる。今回は実は靴屋で買ったのだが、全く同じものが某セレクトでは2000円も高く売られていた。でも他のカラーのも置いてあったりした。それでも本当に気に入ったのであれば、値段に関わらず買っておいたほうがよいと思われる。

今日は日中はずいぶんと暖かかった。幸い花粉症で無いので、洗濯物や羽毛布団を陽の降り注ぐベランダに干したので、日なたのにおいがする。猫のにおいも日なたのにおいだ。
嗅ぎたいな〜。
今度実家に戻ったとき、じっくり嗅いでこよっと。イヤそうな顔されるだろうけど。

都心部へ。春の兆し、ということで、今日はなんだか人出が多い感じ。私も結局、春物の服を買ってしまった。
あと、ローズウォーター。オーガニックなローズの香りの水なのだが、顔にパシャパシャ付けて、両手のひらで顔を囲んで香りを楽しむと、とっても幸せなカンジ。。。